外壁塗装

山一塗装、塗料の性能を最大に活かすために、ハカリを使います。

外壁ボード壁の塗装を行います。2液のファイン浸透シーラー透明を下塗りします。ファイン浸透シーラー5対1の比重で秤を使って混ぜ合わせます。この混合比を正確に行うことが重要です。

続いて、日本ペイント パーフェクトサーフを塗装します。

パーフェクトサーフの上にファインシリコンフレッシュを塗装します。3回目の塗装です。

2液塗料のファインシリコンフレッシュをを使い、5対1の比重を守って混ぜ合わせます。5対1で正確に混合する事で塗料の性能を最大に発揮することができます。塗料によって混合比は違います。

2液のファインシリコンフレッシュの仕上げ塗装 4工程目が終わりました。

4回塗り外壁ボード壁の2液ファインシリコンフレッシュ塗装工事(ひたちなか市A様)終わりました。